咽頭感染症は自宅で検査ができる検査キットがある

2020年01月05日
落ち込む男性

咽頭感染症かもしれないという疑いがあるのであれば、病院に行って検査をしなければなりませんが、なかには医療機関を受診することに抵抗がある人もいるでしょう。病院を受診したことを知り合いや家族に知られたくないというヒトもいれば、性病を理由に病院へ通うことが恥ずかしいと感じる人もいます。理由は様々ですが医療機関を受診したくないという人は少なくありません。しかしながら、性感染症を患っている恐れがあるのにそのまま放置しておくと、症状がひどくなってしまったりパートナーにうつしてしまったりする可能性があるので、早いうちに検査や治療を行うべきだと言えます。何かしらの理由があって病院で検査を行いたくないと思うのであれば、自宅で検査することができる方法を利用してみると良いです。

最近ではネットでお申込み受付を行っている検査キットも販売されています。この検査キットを購入すれば喉クラミジア検査やのど淋菌検査を自宅で実施することができるので、検査のために病院へ行く必要がありません。検査キットには様々な種類のものがあるので、咽頭感染症用の検査キットのお申込みページから注文することで、喉クラミジア検査やのど淋菌検査のためのキットが送られてきます。

自宅から検査を行うためには、自分で検体を採取しなければなりません。体内に菌が存在しているかどうか確かめるために、感染している恐れがある部分から検体を採取するのです。自分で採取しなければならないのであれば難しそうだと感じる人もいるかもしれませんが、説明書などの指示に従って簡単に行うことができるので安心して良いでしょう。咽頭感染症の検査キットの場合はうがい液や専用ボトルが送られてくるので、この液を用いてうがいをして、うがいした液を専用ボトルに入れて発送すれば良いだけです。

指定された場所に発送すれば郵送検査を行ってもらうことができるので、自ら検査機関に足を運ぶ必要もなく、誰でも簡単に検査を実施することができます。初めて検査キットを利用する人のなかには、医療機関で直接診察などを受けなくても正しい結果が出るのだろうかと心配になる人もいるかもしれません。ですが、郵送検査であっても検査が行われる場所は臨床検査を行うための基準を満たした施設で行われ、その手順や手法も正しいからこそ検査を行うことができます。そのため、郵送検査であっても安心して正しい検査結果を期待することができるのです。

咽頭感染症を患っている恐れがあっても、病院に行きたくないという理由からなかなか検査ができていない人もいるかもしれません。けれども、もし本当に感染していた場合は放置することで症状が悪化してしまうので、一刻も早く陽性であるか陰性であるかを把握し、陽性であれば治療を進める必要があります。検査キットを利用すればうがい液で簡単に検体を採取して検査してもらうことができますので、咽頭感染症の疑いがある場合は自宅での検査を検討してみましょう。

関連記事
性病の予防法はまず「コンドーム」を

性病を予防するためには、まずはコンドームの利用が必須だと言えます。パートナーと性行為を行うときには避妊具を用いる必要がないと思っている人もいるかもしれませんが、これは間違いです。仮にいつでも妊娠しても良いと思っていたとしても、どちらかが性病を患っている状態でセックスをしてしまうと、パートナーまで性病

2020年06月11日
咽頭クラミジア、咽頭淋病は飲み薬で治療可能か?

咽頭クラミジアや咽頭淋病に感染してしまった場合、その治療法について疑問を抱く人もいます。クラミジアや淋病の症状が性器にあらわれたときと同じ方法で治療することができるのだろうかと、疑問に思う人は多いでしょう。性器に感染した場合は飲み薬で治療することが可能ですが、原因菌が同じであっても感染場所が異なれば

2020年01月01日
「避妊」と「性病予防」は似ているようで違う

性感染症を予防するためにはコンドームの利用が推奨されていることから、性病予防と避妊は似ているものだと勘違いしている人も多いです。たしかにどちらとも避妊具を用いることで予防につながるという点は同じですが、性病予防を行うことで必ず避妊ができるわけではありませし、避妊することで必ず性病を防ぐことができるわ

2020年05月02日
性行なしで性病に罹る行動や原因

STDは性行為が原因で症状があらわれるものが多いので、性行為をしない人であれば病気とは関係ないと思う人もいるかもしれません。しかしながら、STDのなかには性交なしでも感染してしまう病気があるので、性行為を行わないからという理由で性病に関する知識を勉強しなければ、病気を発症して後悔することになるかもし

2020年03月25日
クラミジアは男性の症状と女性の症状がある

男性も女性も同じ性感染症を患うことは少なくありませんが、病気によっては性別で違った症状を引き起こすことがあります。そのひとつにはクラミジアを挙げることができますが、この病気を発症した場合は男性と女性でまったく違う症状が起こるのです。性別による身体の仕組みの違いから、別の症状を引き起こしてしまうという

2020年02月27日
喉以外の性病で男女共に罹りやすい性病

咽頭クラミジアや咽頭淋病といった喉への感染は男女共に起こる性病ですが、喉以外にも男女共に感染しやすい性病があります。コンジローマやトリコモナス、性器ヘルペスやカンジダは性別に関係なく感染してしまう病気ですので、発症しないように気をつけておく必要があります。これらのなかには性行為以外の感染経路でうつる

2020年01月31日
喉に感染するのはクラミジアだけじゃない、咽頭淋病とは

喉に感染してしまう病気は咽頭クラミジアだけではなく、咽頭淋病もあります。咽頭淋病の場合も咽頭クラミジアと似たような症状があらわれますが、喉への感染に関しては淋菌による感染者数が多いと言えるでしょう。性病のなかでもクラミジアは最も感染者数が多い病気なので、咽頭クラミジアの感染者数のほうが多いと思うかも

2019年12月29日
喉に感染してしまう咽頭クラミジアとはどんな病気?

喉に感染する咽頭クラミジアについて詳しく知らない人は多いですが、どのような病気であるか認識しておかなければ感染を予防したり、感染したときに適切な処置を行ったりすることができません。オーラルセックスやディープキスが原因でうつってしまう咽頭クラミジアは風邪のような症状を起こしやすいですが、放置しておくと

2019年12月27日